暮らす・働く

京王、夏休み限定で「こどもといっしょ割」 土休日の「京王ライナー」利用促す

高尾山口駅に向かう「Mt.TAKAO号」

高尾山口駅に向かう「Mt.TAKAO号」

  • 12

  • List
  •  

 京王電鉄が7月23日、夏休み期間の土曜・休日限定で「こどもといっしょ割 座席指定券」の販売を始める。

乗車記念でトレーディングカードを配布する

[広告]

 京王5000系車両を使った座席指定列車「京王ライナー」と「Mt.TAKAO号」に乗車する際に利用できる同券。今回は8月28日までの夏休み期間中、土曜・休日限定で販売する。

 対象列車は、新宿発の下りについては16時~19時台に運行する「京王ライナー」と、9時~11時台に運行する「Mt.TAKAO号」、高尾山口発の上りについては、15時~17時台に運行する「Mt.TAKAO号」。通常、大人と小学生以下の子どもの2人で820円の座席指定料金がかかるところ、2席をセットにした割り引き料金で同券を販売する。

 対象となる「京王ライナー」「Mt.TAKAO号」のそれぞれでは同券の利用客のみが乗車できる専用車両を設定する。空いている席のうち隣り合う2席に自由に座ることができる。購入者には「京王ライナー乗車記念トレーディングカード」を1人1枚進呈する。

 下りについては、新宿駅改札内のコンコース通路と明大前駅の改札窓口で販売する。上りについては、高尾山口~府中の各乗車駅に加え、高幡不動発の座席指定券として、多摩動物公園駅の改札窓口でも販売する。販売席数は、下りが21組42席、上りが40組80席。それぞれ各列車の発車時刻の20分前から5分前まで販売し現金のみ扱う。

 夏の行楽や都心での買い物帰りなどの際、親子で気軽に京王ライナーなどを使ってもらえるように企画した。京王電鉄の担当者は「小さな子ども連れのお客さまでも周囲に気兼ねすることなく、安心・快適にご利用いただけるのでは」と話す。

 価格は500円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

八王子経済新聞VOTE

「八経」こと八王子経済新聞に期待する記事は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース