食べる

八王子でワインフェス「サン・ヴァンサン」3年ぶり開催へ 飲食店を飲み歩き

「サン・ヴァンサン・八王子」に携わる吉見さん(左)と新井さん

「サン・ヴァンサン・八王子」に携わる吉見さん(左)と新井さん

  • 19

  • List
  •  

 ワインをテーマに飲み歩きを楽しむイベント「St Vincent Hachioji(サン・ヴァンサン・八王子) 2020+2」が10月30日に八王子市内で行われる。

参加店ではチケットの事前販売を行う

[広告]

 仏ブルゴーニュ地方で行われているワインのイベント「サン・ヴァンサン」をモチーフに、2013(平成25)年春から行っている同イベント。八王子の街で飲み歩く「大ワイン試飲会」として知られる。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年に行う予定だったイベントが延期となったため、2019年秋以来3年ぶりの開催となる。

 当日は、レストランバー「SCENE」や「Firenze BAR ADOMANI(フィレンツェバール・アドマーニ)」(以上、八王子市明神町4)、京王八王子駅そばのカフェ「Brasserie BASEL(ブラッスリー・バーゼル)」(明神町3)、イタリアンレストラン「il Ciccione(イルチッチォーネ)」(横山町)など京王八王子駅周辺~八日町間にある33店が参加する。

 参加者には2020年のイベントのために用意していたワイングラスを配布する。同グラスを使って、各店が薦めるワインを40ミリリットルずつ試飲しながら参加店を巡っていく。今回は東京たま未来メッセ(東京都立多摩産業交流センター、明神町3)で同日に行われるイベント「八王子フードフェスティバル」とも連携する。同所にブースを展開する「DOURAKUDA kitchen」(小門町)、「うなぎ志乃ざき」(本町)などでもワインを試飲できる。

 延期した2020年のイベントを受けて、タイトルは「2020+2」とした。参加店のうち約10店は新規参加で、カリスマホストとして知られるROLAND(ローランド)さんがプロデュースする黒糖タピオカ専門店「THE PEARL」と、ローランドさんの人となりを知ることができる「ROLAND MUSEUM」としていた場所をリニューアルし、昨冬にオープンしたイタリアンレストラン「BELLA NOTTE 八王子店」(中町)などが名を連ねる。

 イベントに関わる「SCENE」の吉見直高さんは「日常が戻ってきた感覚がとても大切。飲食を共にして笑い合い、話をして、大切な人と共に良い時間をできるようになったことが喜びだと思う」と話す。来年以降に向け、「『新生サン・ヴァンサン』として、未来に続くようにパワーアップしていきたい」と意気込む。

 開催時間は12時~17時(「八王子フードフェスティバル」会場内は11時~16時)。イベントのウェブサイトや参加店ではチケットの事前販売を行っており、店では今月29日の閉店まで対応する。当日券も数量限定で用意する予定だが、「事前の購入をお薦めする」と吉見さん。チケットは5,500円(オリジナルワイングラス付き)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

八王子経済新聞VOTE

「八経」こと八王子経済新聞に期待する記事は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース