八王子・創価大学で「創大祭」-大学の垣根を越えたコラボも

今年の「創大祭」のホームページ

今年の「創大祭」のホームページ

  •  
  • List
  •  

 創価大学(八王子市丹木町)で10月11日・12日、「創大祭」が開催される。

 同イベントは毎年10月に実施しており、今回で39回目。開催に先駆け、9月27日には八王子駅前の西放射線通り商店街(ユーロード)にある横山町公園(横山町)でプレイベントを実施。和太鼓の演奏やフラメンコのパフォーマンス、落語研究会による漫才など、学生たちがさまざまな催しを行った。

[広告]

 今年はクラブなど約100団体が参加。それぞれが趣向を凝らした展示や店を数多く設けるほか、数多くのイベントも予定する。

 八王子を拠点によさこいを踊る「花蝶八王子乱舞会と創大生のコラボなど、地域密着の企画を用意している」と同実行委員会の大塚さん。今回のイベント用にオリジナル曲「ビバ!八王子シャニンダンス」を用意。「八王子のためにと、『YOSAKOI』の先生を探して作っていただいた」。このほか、同大学のボーカルグループと慶応大学(港区)のアカペラサークル「KOE」、同大学のチアリーディング部「パンサーズ」と杏林大学(三鷹市)のチアリーディング部「VIVACIOUS」など、大学の垣根を越えたコラボレーションも行うという。

 同大学が進める研究や活動の成果発表も行う。「夢があふれる未来の空間!」と名付けられた企画では、同大学工学部が研究を進めている案内用ロボット「SOBIT(ソビット)」を公開。人とのコミュニケーションを目的に作られた同ロボットは、人の声を認知することができるほか、発話やジャンケンなど、さまざまな行動を取ることができるという。

 11日に行う記念講演ではアグネス・チャンさんを招く。アグネスさんが「世界平和」をテーマに自身の経験などを語る予定。会場は同大学大教室棟。16時~17時30分。

 両日、リアルタイムでイベントの情報を伝えるホームページ「Teshiwork(テシウォーク)」を公開。展示へのコメント投稿機能やランキング投票機能なども設ける。

 開催時間は両日共に10時~20時。

【お詫びと訂正】初出時「Teshiwork」を「テシワーク」と表現していましたが、「テシウォーク」の誤りでした。お詫びして訂正いたします。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?