東京サマーランドの「あじさい園」開園へ-雪山に見立てた国内貴重種も

「あじさい園」の山の斜面に沿って群生する「アナベル」

「あじさい園」の山の斜面に沿って群生する「アナベル」

  • 0

  • List
  •  

 東京サマーランド(あきる野市上代継)ファミリーパーク内の「あじさい園」が6月11日、期間限定でオープンする。

 同園は1967(昭和42)年7月に開園。屋内外に設けられたさまざまなプールで知られるほか、ジェットコースターなどのアトラクションやゴルフ練習場、テニスコートなどのスポーツ施設も併設する。

[広告]

 同園内の秋川丘陵に広がる約3万平方メートルに設けられている「あじさい園」。1万5,000株のアジサイが群生する。「開園期間中には、ホンアジサイやガクアジサイなどの品種が咲き変わりでお楽しみいただける」と同園。ほかにも、ウズアジサイや「隅田の花火」、「伊豆の華」、コサージュやウエディングブーケなど約60品種を楽しむことができる。

 さまざまな品種の中でも3,000株植えられている北米原産の「アナベル」は国内でも貴重種で、「初夏に真っ白な雪山を思わせることから『アナベルの雪山』と名付けられた景観は圧巻」とも。「アナベル」は7月初旬にも見頃を迎える予想だという。

 開園に合わせ、期間中の土日に限定イベントも開催。スタッフがアジサイの種類や剪定(せんてい)方法、育成時のエピソードなどを紹介する「あじさい説明会」のほか、多摩地域の名産品を集めた「大多摩名産・特産市と足湯」や、団体向けの「あじさい鑑賞 園内ガイドツアー」、花木の苗の無料配布なども予定する。

 入園料は、大人=500円(20人以上は400円)、子ども=300円(同200円)。開園時間は10時~17時。期間中無休。7月10日まで。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース