フォトフラッシュ

【工学院大学ソーラーカー #BWSC19 参戦写真特集】クーバーベディに到着。トップは強風でクラッシュ

10月16日、ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジの大会4日目を迎えた。7番目のコントロールストップであるクーパーベディに到着。工学院大学ソーラーチームは「Top Dutch Solar Racing」から約4分遅れで到着した。トップを行く「Solar Team Twente」と4位の「Team Sonnenwagen Aachen e.V.」の2組が強風でクラッシュし順位は6位となった。これに伴い安全確保のため、ポートオーガスタまでの間、すべての車両に対して時速80キロの速度制限がかかった。  【ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ 工学院大学チーム参戦リポート】

  •  
  • List
  •  

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?