フォトフラッシュ

【工学院大学ソーラーカー #BWSC19 参戦写真特集】東海大学がアデレードに到着、日本勢トップの2位でゴール

10月17日、ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジの大会5日目を迎えた。東海大学ソーラーカーチームの「Tokai Challenger」が2位まで追い上げ、日本勢トップでゴール地点であるアデレードに到着。工学院大学ソーラーチームなどがガリウムヒ素を搭載した太陽電池で挑む中、発電量では劣るシリコン系太陽電池を使用しての快挙となった。チームメンバーはシャンパンの代わりにスパークリング日本酒をかけゴールを祝った。  【ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ 工学院大学チーム参戦リポート】

  •  
  • List
  •  

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?