3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

【工学院大学ソーラーカー #BWSC19 参戦写真特集】車両損傷も「ネバーギブアップ」。8位で走行再開

10月16日、ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジの大会4日目を迎えた。昨日、カルゲラ出発後、強風で浮かび上がったカウルの影響でコースから外れ車体が損傷。修理で50分のロス。「Top Dutch Solar Racing」の約40キロ後方より本日の走行はスタート。修理箇所には「ネバーギブアップ」の文字も見られた。  【ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ 工学院大学チーム参戦リポート】

  • 4

  • List
  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?