トヨタ東自大でミニ四駆大会 「聖地」えのもとサーキットがコース監修

昨年行われたミニ四駆大会の様子

昨年行われたミニ四駆大会の様子

  •  
  • List

 トヨタ東京自動車大学校(八王子市館町)で4月1日、「トヨタ東自大 ミニ四駆大会」が行われる。

 1954(昭和29)年に設立された同校。トヨタ自動車系列の専門学校として知られ自動車整備士やメカニックなどを養成している。

[広告]

 今回は高校生以下の子どもたちを対象にミニ四駆大会を開催。大会で使うコースは愛好者から「ミニ四駆の聖地」と呼ばれている高尾駅近くのミニ四駆専門店「えのもとサーキット」(高尾町)が監修する。タイムアタック方式を採用し、オープンクラスと小学生クラスのそれぞれでレースを行う。

 毎年、学園祭に合わせて同様のイベントを開いてきたが、昨年からは子どもたちに車について知ってもらおうと春にもイベントを開催。今回で2回目となる。同校担当者は「昨年は小学生が約100人、親御さんも合わせて約300人の方にお越しいただいた。タイムアタックで最優秀な方に加えて、参加賞も用意しているので参加してほしい」と話す。

 開催時間は10時~15時。参加無料。当日参加も受け付けるが、同校ではホームページでの事前申し込みを呼び掛けている。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?