3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

八王子のカフェで「サタデーコンサート」 若手演奏家がパフォーマンス披露

2月8日に行われた「サタデーコンサート」の様子

2月8日に行われた「サタデーコンサート」の様子

  • 88

  • List
  •  

 若手演奏家が生演奏でパフォーマンスを披露する「Grand Blue Saturday Concert(グラン・ブルー サタデーコンサート)」が毎週土曜、カフェ「Grand Blue」(八王子市中町)で行われている。

演奏するピアニストの坂本里沙子さん

 昨年8月から地域の交流の場を目指して行われている同コンサート。同店は「ドン・キホーテ八王子駅前店」(八王子市中町)から国道20号(甲州街道)までに延びる「パーク壱番街通り」沿いの、ニュー紅洋ビル1階に店を構えており、学生なども含めた若手演奏家が中心となってパフォーマンスを披露している。

[広告]

 2月8日に行われたコンサートでは、ピアニストの坂本里沙子さんが登場し、ロシアの作曲家・グリンカの「ひばり」や作曲家でピアニストの徳山美奈子さんによる「ムジカ・ナラ」など約40分にわたって演奏を披露した。当日は親子連れなど多くの観客が集まり、終演後には坂本さんと記念撮影を行うなどして盛り上がった。

 「たくさん来てくださってうれしかった。緩やかな曲や激しい曲、有名な曲など皆さんが飽きないようにプログラムを組んだ」と坂本さん。「お客さまとの距離が近いので、皆さんの反応がすごく伝わってくる。それが新鮮。細かいところまで皆さんに聴いていただけるのですごく楽しい。今後はいろいろな方とコラボできたらうれしい」と話す。

 コンサートを手掛ける「Life on Music」代表の坂本多佳子さんは日頃、ショッピングモールをはじめ、さまざまな場所に若手演奏家を派遣して演奏を行っているという。その中で、「演奏者のレベルは高いが演奏できる場所は少なく、それでやめてしまう人もいる。自分の演奏が一般の人に認められる機会が得られ、やっていることが対価につながる経験をしてもらいたいという思いもあって始めた」と話す。

 当日のセットリストは演奏家が自ら考え、ピアニストとサックスプレーヤー、声楽家など異なる分野の演奏家がコラボしてパフォーマンスを披露することも少なくないという。「いろいろと実験的なことをやって、さまざまな方に若手の演奏を聞いてもらうことが大事。演奏者との交流の場にもなれば」と坂本さん。演奏会は当面、3月までは続ける予定で進めており、「クラシックが好きな方はもちろん、クラシックを聞いたことがない方にも足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は15時~15時40分。「ミュージックチャージ」として1,000円と、1ドリンクの注文が必要。

Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?