3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

模型展示会「八展」開催 モデラーが集結、1000点超の作品紹介

所狭しとプラモデルが展示される「八展」の様子

所狭しとプラモデルが展示される「八展」の様子

  • 86

  • List
  •  

 「ガンプラ」の愛称で知られるアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデルなど模型作品を展示するイベント「八王子模型展示会 『八展』2019」が2月22日・23日、八王子市の文化施設「いちょうホール(八王子市芸術文化会館)」(八王子市本町)で行われる。会場は同館小ホール。

 模型用品のオンライン販売などを手掛ける「Final Stage(ファイナルステージ)」が主催する。2015(平成27)年から年度を単位に行われており、今回で5回目。約300人のモデラーが参加し、1000点を超える作品が展示されるほか、モデラーが手掛けた歴代の「ガンダム」が一堂に会する合同展示や各日毎にテーマを設けてコンペティションも開催。子ども向けのプラモデル製作の体験イベント、物販などの催しも予定する。

[広告]

 これまで模型を展示する機会がなかった人に、その機会を提供しようと始まったこのイベント。ファイナルステージの今井英和さんは「展示会自体の参加者は急増しており、参加されるモデラーの交流がかなり盛んになってきている。『参加型展示会』になりつつある」とこれまでを振り返る。

 今回については「全てがアピールポイント」と話し、「多摩地区では最大になった。プロ、アマ含めたくさんの素晴らしい模型が展示される。普段あまりお目に掛かれない、とても珍しい模型なども展示される。時間が許す限りゆっくり模型を堪能してほしい」とアピールする。

 開催時間は、22日=11時30分~16時30分、23日=10時~15時。入場無料。

Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?