3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

高尾山ケーブルカーが七夕仕様に 期間限定ヘッドマーク、短冊コーナーも

「彦星号」のヘッドマークを掲げた高尾山ケーブルカー

「彦星号」のヘッドマークを掲げた高尾山ケーブルカー

  • 51

  • List
  •  

 高尾登山電鉄(八王子市高尾町)が現在、期間限定で「彦星号」などのヘッドマークを掲げたケーブルカーを運行するなど七夕に合わせた企画を行っている。

清滝駅には短冊コーナーが登場

 高尾山内でケーブルカーに加え、エコーリフトを運行している同社。7月1日からケーブルカーの車両に取り付けているヘッドマークを七夕仕様のものに替えて運行している。

[広告]

 今回、ヘッドマークは「あおば」号を「彦星号」、「もみじ」号を「織姫号」として、それぞれに山内に設けている「高尾山さる園・野草園」(八王子市高尾町)のキャラクター「もみじまる」の姿をデザインするなど工夫を凝らした。記念ヘッドマークを掲げての運行は7日まで。

 高尾山の麓にある清滝駅には、誰でも自由に書くことができる短冊コーナーも展開。既に数多くの短冊が飾られており、商売繁盛などを願うもののほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けてか、「コロナ終息しますように」「BYE BYE コロナ」「会社が存続しますように」などと書かれた短冊も見られた。

 飾られた短冊については、7日以降に高尾山薬王院でたき上げられる予定。

Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?