見る・遊ぶ

多摩地区の美術館で「たまわーるラリー」-シール集め制覇目指す

「たまわーるラリー」に参加している八王子市夢美術館

「たまわーるラリー」に参加している八王子市夢美術館

  •  
  • List
  •  

 東京多摩地区の美術館が参加する多摩ミュージアム・アートネットワークは8月6日、各館を巡るラリーイベント「たまわーる<TaMawArt>ラリー2011」を始めた。

 多摩地区の美術館の職員を中心に2009年8月に発足した同ネットワーク構想研究会。イベントは同会のPR事業の一つとして昨年初めて行われた。「たまわーる」は「Tama(多摩)」「Mawaru(回る)」「Art(アート)」の3つを組み合わせたもの。「多摩地区の住民を中心に多くの方々が参加し、多摩地域にあるミュージアムの存在や価値に気付いていただくことができた」と同会。

[広告]

 八王子近隣の八王子市夢美術館(八王子市八日町)、東京富士美術館(谷野町)、パルテノン多摩(多摩市落合)、多摩美術大学美術館(落合)のほか、青梅市、小平市、府中市、町田市、三鷹市、武蔵野市の各市に点在する計13の美術館を巡る。各美術館や同会のホームページでは参加する美術館の利用案内や展覧会のスケジュールなどを記したリーフレットを配布。リーフレットに封入する応募はがきや台紙に各館で配布するシールを貼って集めていく。

 リーフレットではエリアに合わせて美術館を巡るモデルルート5つを設定。シールは設定されたルートごとに色分けされており、5色全てのシールを1枚以上集めることが応募条件となる。5枚以上のシールを集めた人には抽選で200人にエコバッグを、10枚以上集めた人にはエコバッグに加えてオリジナルノート「ミュージアム・ダイアリー」を抽選で100人に進呈。全ての美術館を巡った人には「全館達成認定証」を全員に贈る。

 イベントは11月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?