天気予報

19

10

みん経トピックス

ウルトラマンが多摩市訪問八王子のSC 3施設が協働

ピューロランドで新ショー「キキ&ララの星空の旅」-プロジェクションマッピングで演出

  • 0
ピューロランドで新ショー「キキ&ララの星空の旅」-プロジェクションマッピングで演出

6月29日から始まる新ショー「キキ&ララの星空の旅」 © 2013 SANRIO CO., LTD.

写真を拡大 地図を拡大

 サンリオピューロランド(多摩市落合)で6月29日から、プロジェクションマッピングを演出に取り入れた参加型ショー「キキ&ララの星空の旅」が始まる。

DE DE MOUSEとホナガヨウコさんが制作に参加

 「キキララ」の愛称で知られる、サンリオのキャラクター「リトルツインスターズ」を題材とした今作。「リトルツインスターズ」が主役を務めるショーを行うのは今回が初めてで、「サプライズ」「参加性」「感動」の3つをテーマに据える。

 立体物に映像を投影し、視覚効果を楽しむプロジェクションマッピングもショーに取り入れる。同園を運営するサンリオエンターテイメント広報宣伝課の真鍋さんによると、映像は舞台セットに投影。観客がアクションを加えることができるシーンを設けるなど、プロジェクションマッピングを使うことで、よりキキとララの世界を体感できるステージを作り上げるという。

 制作には、パルテノン多摩(落合)に設けられているサウンドタワーの時報メロディーを担当したことでも知られるミュージシャン・DE DE MOUSE(デデマウス)と、ダンスパフォーマーで振り付け家のホナガヨウコさんが参加。ショーの間に流れる楽曲をダウンロードできる専用コードがついたチケットの販売を行うなど、さまざまな取り組みも行う。「各界で話題のアーティストたちを加えることで、キャラクターファン以外にもお楽しみいただけるショーに仕上げる」と意気込む。

 会場は同園1階「エンターテイメントホール」。同園の「パスポート」かアトラクションごとに購入する「JOY券」が必要。パスポートは、18歳以上=4,400円、12歳~17歳=4,000円、4歳~11歳=3,300円、3歳以下無料。JOY券「JOY5」は500円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

広域八王子圏では台風21号の影響で10月23日、鉄道などで混乱が続いた。平常時では落ち着いた雰囲気の浅川(写真は八王子市役所側)。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング