食べる 買う

多摩ニュータウンで「八王子フードフェス」 地元飲食店などが出店

昨年の「八王子フードフェスティバル」の様子(写真提供=八王子市観光課)

昨年の「八王子フードフェスティバル」の様子(写真提供=八王子市観光課)

  •  

 「八王子フードフェスティバル」が10月6日~8日、南大沢中郷公園(八王子市南大沢)で行われる。

 2013年に初開催し今年で6回目を迎える同イベント。昨年は市制100周年記念のメイン事業として行われた「全国都市緑化はちおうじフェア」と連動して、フェアのメイン会場である富士森公園内の陸上競技場で開催された。

[広告]

 地元食材や食文化にこだわったメニューを提供する「森のキッチン」には、レストランバー「SCENE」(明神町4)や居酒屋「菜の家」(八日町)、けいの家(明神町3)、コーヒースタンド「LAMP COFFEE」(子安町1)、スペシャルティコーヒーを提供する出張型のコーヒースタンド「ONE DAY COFFEE STAND」、多摩地区産ブドウを使ったワインを生産している都下ワイナリ―(日野市日野台2)などが出店。このほか、ソフトクリームやかき氷などのキッチンカーも並ぶ。

 地元産江戸東京野菜をはじめとした野菜やジャム、ドレッシングなどの加工品を販売する「ガーデンマルシェ」や、さまざまなワークショップなども開催。ステージではプロバスケットボールチーム「東京八王子ビートレインズ」によるイベントや、シンガー・ソングライターの古矢奈穂さんらによるライブなども行われる。

 出展者としてもイベントに携わるバーゼル(高倉町)の渡辺純社長は「八王子は豊かな公園がたくさんあるので、今後、公園を回っていこうと思っている。今回はちょうど駅前に公園がある南大沢、多摩ニュータウンに決まった。フェスのテーマは『食の十字路 八王子』。今は飲食店が中心だが、農家にもっとフォーカスして、個人的には将来は八王子のファーマーズフェスのようにもなるといい」と期待を込める。

 開催時間は10時~20時(8日は17時まで)。入場無料。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?