食べる

パッションフルーツ使った「八王子サワー」 地元ラーメン店、本格提供間近に

「八王子サワー」をアピールするポニーさん

「八王子サワー」をアピールするポニーさん

  •  
  • List
  •  

 ラーメン店「ラーメン百馬」(八王子市南町)が、5月中の正式提供開始を目指し、地元産のパッションフルーツを使った「八王子サワー」を1日1人2杯までの限定で提供している。

「八王子サワー」を先行提供している「ラーメン百馬」

 八王子駅から徒歩約10分の場所にある同店。2010年7月に開業し、2015年春に現在の場所に移転した。「呑(の)めるラーメン屋」をコンセプトに据え、月替りのメニューに加え、トマトベースのスープに焦がしチーズやベーコン、刻みタマネギを合わせた「八王子ナポリタンラーメン」など、さまざまなメニューを展開する。

[広告]

 今回は農業から八王子のまちおこしを進めているNPO法人「はちぷろ」(元横山町1)の協力の下、八王子産のパッションフルーツのシロップを焼酎で割ったサワーを開発し、3月下旬ごろから提供。シロップの入荷が少なく、安定供給が見込めるまで時間もかかることから、1人2杯までという限定をつけて先行販売しているという。

 客からの反響は上々で、店主のポニーさんは「酒を感じさせないので、ぐいぐい飲める。危険といえば危険。パッションフルーツの香りも強く酸味もあって甘すぎない」と話す。酒が飲めない人や子ども向けにサイダーで割ったソフトドリンク(380円)も用意しており、「八王子をパッションフルーツで盛り上げたいという思いから。良いアピールになるのでは」と期待を込める。

 価格は480円。営業時間は14時~24時30分(土曜・日曜・祝日は12時~)。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?