3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

八王子にビリヤードのパーソナルレッスンスタジオ 旧「八王子将棋クラブ」入居ビルに

「POOL WORKOUT EAST」の店内

「POOL WORKOUT EAST」の店内

  • 46

  • List
  •  

 ビリヤードレッスンスタジオ「POOL WORKOUT EAST(プール・ワークアウト・イースト)」(八王子市横山町、TEL 042-649-4464)が6月1日、開業した。

国内に10台しかないというビリヤード台を用意

 八王子駅北口から徒歩5分、イオンフードスタイル八王子店(横山町)向かいの渋谷ビル2階にオープンした同店。岡山県倉敷市など全国4カ所でビリヤードのレッスンスタジオなどを展開する「POOL WORKOUT」の名を冠し、日本プロポケットビリヤード連盟(JPBA)プロの津堅翔さんがオーナーを務める。

[広告]

 約25坪の店内に現在、2台のビリヤード台を用意。10分単位でトレーニングや練習などに利用できる。希望者は45分のフリーレッスン(5,000円)、パーソナルトレーニング(1万円)などを受けることも可能。レッスンは利用者の希望に合わせ、年中無休、24時間対応するという。そのほか、ビリヤード用品の販売コーナーも設ける。

 プロ13年目という津堅さん。これまで高尾のビリヤード場「パル」(狭間町)で、現在の店名を冠してレッスンを行っていたという。今回、「新しい形でビリヤードで経営をしていこうと思った」と津堅さん。当初、4月のオープンを予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、準備に時間がかかったと明かす。

 料金が10分単位なのは、「長時間集中してビリヤードを行うのは限りなく不可能。インターネット喫茶などでも本格的なビリヤード台が置かれており、パック料金で遊べるが、何時間も動き続けられる人はそうはいない。無理して何時間もやるくらいなら、確実にできる1時間、2時間を毎日続けてほしいというコンセプトで、この料金体制にした」と説明。「お客さんが毎日元気に、楽しく過ごせるように健康面をサポートしていくのも狙い」とも。

 レッスンについては「ビリヤードを楽しむための全てを理論的に説明できるのが強み」と津堅さん。「これまでビリヤードのレッスンは講師の経験論によるところが多かった。カリキュラムやメソッドを用意し、抽象的な言い回しはせず、その人の持っているフィジカルを最大に生かせるようにすれば変化を感じられるようになる」とアピールする。

 「老若男女、全ての方に来ていただきたい。何か楽しいことを見つけたい方に来ていただければ」と津堅さん。「地元の沖縄には当時、プロはいなかった。その頃はプロに教わりたいと思っていたので、それを自分でやっている」と言う。ビルが羽生善治さんらプロ棋士を多く輩出し、2018(平成30)年に閉店した「八王子将棋クラブ」があった場所でもあることから、「それも何かの縁。ビリヤードは今、スポーツとして取り組まれている。子どもたちに発信していけるよう準備も進めているし、子ども1人で行かせても大丈夫な場所であることをアピールしたい」と意気込む。

 営業時間は11時~24時。月曜定休。料金は一般=10分150円、学生=10分100円。別途、ドリンクの注文が必要。男性=2,000円、女性=1,000円の月額会員制度も用意し、会員は一般でも10分100円。そのほか、10人限定のプレミアムメンバー制度も用意する。

Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?