見る・遊ぶ

八王子のサッカー2チームが初の直接対決 戸吹スポーツ公園を舞台に

直接対決の会場となる戸吹スポーツ公園

直接対決の会場となる戸吹スポーツ公園

  •  

 戸吹スポーツ公園(八王子市戸吹)で9月9日、地元の社会人サッカーチーム「八王子フットボールクラブ(FC)」と「アローレ八王子」による試合が行われる。

 東京都社会人サッカーリーグ1部に参戦している両チーム。どちらも同所をホームグラウンドの一つとしており、今回は八王子FCのホームゲームとして開催する。両チームによる直接対決が行われるのは初めて。

[広告]

 八王子FCは1999年に創設。今月3日には「FC町田ゼルビア」との間でフレンドリーシップ協定を締結することを発表。これに合わせて、昨年限りで現役を引退し、現在はゼルビアで「クラブPRリーダー」を務めている八王子出身の平本一樹さんを選手の一人として迎え入れることを発表した。現在は関東2部リーグ昇格を目指している。

 対するアローレ八王子は2011年に創設。今シーズンから都1部に参戦している。7月には八王子ゆかりの選手を中心にJリーグに参入し、市民に愛されるチームを目指すとして「八王子コミットメント宣言」と題した発表を行っており、8月には地元出身の角田陸哉選手がチームに加入するなど注目を集めている。

 今月2日時点のリーグ順位は、八王子FC=4位、アローレ八王子=7位。上位4チームが関東サッカーリーグ昇格を懸けた関東社会人サッカー大会への出場権を得るため、どちらにとっても大事な一戦となる。これを受け、アローレ八王子の林慶之選手はフェイスブックに「いつも通りチャレンジャーの気持ちとチームの一体感を戦いの軸とし、チーム、スタッフ、サポーターの皆さまと勝利をつかみたい」と意気込みを書き込んだ。

 観覧に際し、当日は会場内の駐車場が利用できないため公共交通機関での来場を呼び掛けている。キックオフは16時。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?