見る・遊ぶ

「アローレ八王子」本拠地での今季初試合迫る チームの応援歌も初披露

今シーズンから東京都社会人サッカーリーグ1部で戦っている「アローレ八王子」

今シーズンから東京都社会人サッカーリーグ1部で戦っている「アローレ八王子」

  •  
  • List

 戸吹スポーツ公園(八王子市戸吹)で5月20日、サッカーチーム「アローレ八王子」による今シーズン第5戦「アストラ倶楽部」戦が行われる。

 サッカーを通じた地域活性化を目指して、2011年に創設された同チーム。同所を拠点に活動を行っており、社会人で構成されるトップチームは、今シーズンから東京都社会人サッカーリーグ1部に参戦している。

[広告]

 3月25日に「FC KOREA」戦で開幕戦を迎えて以来、3敗1引き分けと勝ち星をあげることができていない。チームを運営するNPO法人「はちきたSC」の紙本諭さんは「ここまでの4戦は勝利がなく、改めて1部のレベルの高さを感じている」とした上で、「決して内容は悪くなく、私たちの持ち味である組織力と、今季加入の新戦力がかみ合えば、勝ち星を重ねる手応えもある」と話す。

 20日に戦う「アストラ倶楽部」については、紙本さんは「100年の歴史と天皇杯優勝の実績をもつクラブ。現在、リーグ2位と安定した力を持つ」と分析。チームのフェイスブックで、野口幸司監督は「何か一つここで復調のきっかけをつかみたい」と話す。

 当日、ハーフタイムでは、ダンスパフォーマンスグループ「PaniCrew(パニクルー)」のYOHEYさんがプロデュースするアイドルユニット「WenDee(ウェンディ)」による、チームの応援歌が初披露される。会場にはご当地ヒーロー「転成合神ゲンキダーJ」やパフォーマンスグループ「レインボーズ」も駆け付け盛り上げるという。「アローレのために作られたオリジナルのもの。とてもノリの良い元気あふれる曲」と紙本さん。

 チーム本拠地での開催は今季初となることから、「戸吹のサポーターの熱気を感じ、市民の皆さんに楽しんでもらいたい。記念すべき都リーグ1部初勝利を皆さんに見届けていただきたい」と意気込む。

 18時5分キックオフ。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?