食べる 見る・遊ぶ

八王子駅南口で「コヤステキバザール」 地元20店参加、特設会場でバザールも

「コヤステキバザール」を手掛ける八王子南口商栄会の皆さん

「コヤステキバザール」を手掛ける八王子南口商栄会の皆さん

  •  

 八王子駅南口周辺の子安町地区で8月25日、地元の商店会・八王子南口商栄会によるイベント「コヤステキバザール」が行われる。

 今回で2回目となる同イベント。参加店舗では通常の営業時間を変更し日中から店を開けて対応するほか、フリーマーケットや子安保育園・藤井保育園・よろず保育園の園児が描いた絵を使った「フラッグガーランド」を展示するなどさまざまな催しを行う。

[広告]

 「JUNK'y Guild」「焼肉 山雅」「八王子 正田屋」「Bar Bucchi」「coffee ritmos」「LAMP COFFEE」など地元の飲食店や小売店20店が参加。居酒屋「小太郎」(八王子市子安町1)が煮込みの「ちょい飲みセット」を用意するなど当日限定のサービスを提供する店もある。

 通り沿いの特設会場で行われるバザールでは、人工芝を敷いた上に市内外から参加する各店が時間帯ごとに入れ替わりながら出店。恩方地区の小津町で地域活性化に向けたプロジェクトに取り組んでいる「小津倶楽部」林業班は、地元の自然木から切り出したカッティングボードや切り株椅子を販売するほか、雑貨や古レコード、アクセサリーなど、さまざまな商品が並ぶという。

 イベント後の1カ月間参加店で使える商品券などが当たる抽選会をレストラン「Kitchen ROCCO(キッチン・ロッコ)」(子安町3)で実施。抽選券は現在、参加店で300円以上のサービスを受けた人に配布している。このほか、マジシャンの「マジシャン優」さんらが街中や参加店を巡りパフォーマンスを披露する予定で、地元の飲み友達が集まって結成された「ほろよい合唱部」が合唱を行うなど地域を上げて盛り上げる。

 イベントの企画に携わるイラストレーターのpeco*さんは「バザールでは子安町にはあまりないものに来ていただく。それをフックに子安町を知っていただければ。その上で、お店に寄っておいしいものを食べたり、サービスを受けたりしていただきたい」と話す。八王子南口商栄会の会長で「小太郎」の蓑輪雅治社長は「企画は大丈夫。後は来ていただければ」と自信を見せる。

 イベントに合わせ、会場近隣の野猿街道の一部と南口横丁は車両通行止めになる。開催時間は11時~20時(通行止めは18時まで)。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?