天気予報

27

14

みん経トピックス

イオン多摩平の森オープンへ八王子のパン店が移転へ

八王子「GAMバル」、「元祖 八王子ナポリタン」のランチ提供始める

  • 0
八王子「GAMバル」、「元祖 八王子ナポリタン」のランチ提供始める

メーンメニューの「八王子ナポリタン」を持つ中島さん

写真を拡大 地図を拡大

 「がぶ飲みワインとカリカリ羽つきピザの店 GAMバル」(八王子市新町、TEL. 042-631-9045)が9月8日から、「元祖!八王子ナポリタン」をはじめとしたランチメニューの提供を始めた。

落ち着いた雰囲気の店内

 さまざまな業態の飲食店で店長などを経験してきたシェフの中島健壱さんが手掛ける同店。カウンター席・テーブル席合わせて20席。オリジナルメニューの「羽根つきピザ」のほか、「八王子ナポリタン」の生みの親の店としても知られる。

 「八王子ナポリタン」は、刻みタマネギをふんだんに乗せるご当地ラーメン「八王子ラーメン」を基に、刻みタマネギと八王子産の食材を合わせて使うことを条件に誕生したもの。ご当地グルメ化に向けて、プロジェクトの企画・運営を進める「八王子ナポリタンクラブ はちナポ」も結成。中島さんは「マンマミーア中島」として同会会長も務めている。

 2011年のオープン当初はランチ営業を行っていたが、しばらくの間、ディナー営業のみに。「ランチの再開というリクエストは多かったが、諸問題をクリアできずに二の足を踏んでいた」と中島さん。「チャンスさえあったら、いつでもやってやるという気持ちではいた」。今回、「八王子ナポリタン」を中心としたメニューに絞ることでランチを復活。「『ランチではちナポを食べたい』『主婦だからランチしか行けない』等の声も多かったので再開を決定した」と話す。

 ランチでは、八王子産野菜をふんだんに使った「元祖!八王子ナポリタン」(880円、税抜き)のほか、ナポリタンの上に刻みタマネギを振りかけた「シンプル八王子ナポリタン」(680円、同)を提供。日替わりでさまざまなナポリタンのメニューも展開していくほか、「将来的には裏メニューで人気のある『牛スジの薫製カレー』もランチで提供したい」と気合を入れる。

 主婦層をメーンのターゲットに据えながら、近隣のビジネスマンや学生などの利用も狙う。中島さんは「今まで夜しかなかったので、なかなか食べられないという女性の方もいらっしゃった。近くで一人暮らししている方にもぜひ栄養補給に来ていただきたい」と呼び掛ける。

 営業時間はランチ=11時45分~14時(月曜・火曜・木曜・金曜のみ)、ディナー=17時30分~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング