天気予報

25

18

みん経トピックス

八王子で「フードフェス」セレオ八王子で地元イベント

八王子・ユーロードでオープンカフェ 約3週間にわたり社会実験

  • 0
八王子・ユーロードでオープンカフェ 約3週間にわたり社会実験

横山町公園前に設置されたオープンカフェ

写真を拡大 地図を拡大

 八王子駅北口の西放射線通り商店街(ユーロード)沿いにある横山町公園(八王子市横山町)で10月7日、オープンカフェ「WALK TALK PARK(ウオーク・トーク・パーク)」が始まった。

キッチンカーも登場

 新たな道路活用を目指して、道路上にカフェテーブルやチェアを設置し、誰でも自由に利用できるようにする今回の取り組み。市が中心となって初めて行われているもので、まちづくり会社「まちワイ」(旭町)が運営する。

 道路上に設けられた休憩スペースには、テーブル5台とロングベンチ2台、椅子15脚を設置。同所や今月16日~18日にオープンカフェを設置する中町公園前では、飲み物や食べ物を提供するキッチンカーも登場し盛り上げるほか、2017年9月から八王子市内で行われる「全国都市緑化はちおうじフェア」のプレ事業として市民と協働で製作したプランターを置き、緑あふれる空間を展開する。

 今月11日まで開催されている「八王子古本まつり」のほか、16日には「8はちアソビ」、22日・23日には「八王子メッセ『街道市』」、30日には「はちおうじハロウィン」とユーロード周辺では立て続けにイベントが予定されていることから、「近隣で買ってきて食べる文化がまだ八王子には定着していないが、イベントに合わせることで休憩施設として機能するのでは」と同社の星見和男さん。

 自由が丘のオープンカフェを例に取り、「近隣の小学生や幼稚園児が来て、座ってお弁当を食べていたりしているところを見ると、街中にこういうスペースがあるのは非常に魅力的。オープンカフェが目的ではなく、道路活用をどうするかが一番大事なところ。道路は意外とコミュニティーの場。今までと違う切り口で道路を活用することで、新たなコミュニティーを作っていければ」と意気込む。

 開催時間は、イベント開催日=10時~18時頃、そのほか=11時~16時頃。雨天中止。今月30日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

八王子の中心市街地など市内各所で5月27日から、「八王子音楽祭2018」が行われる。古いピアノを譲り受け、ペイントなどを施した「アート楽器」も登場。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング