天気予報

10

1

みん経トピックス

八王子で恒例美と健康の祭典八王子トレインズが9連勝

八王子出身「ラバラバ」がクリスマスコンサート 活動復帰ライブ以来のワンマン

八王子出身「ラバラバ」がクリスマスコンサート 活動復帰ライブ以来のワンマン

12月22日にコンサートを行うMIKIさん(左)とゆうさん

写真を拡大 地図を拡大

 八王子を拠点に活動するアコースティック音楽ユニット「Lovers in rubbersole(ラバーズ・イン・ラバーソール)」が12月22日、八王子市学園都市センター(八王子市旭町)でクリスマスコンサートを行う。会場は12階イベントホール。

 共に八王子出身で、作詞・作曲とボーカルを担当する、ゆうさんと演奏やアレンジなどを手掛けるMIKIさんによる同ユニット。愛称は「ラバラバ」。2010年6月の結成後、昨年12月にインディーズデビュー。「オープンマイク」をコンセプトとしたイベント「Junction Party(ジャンクション・パーティー)」を月1回ペースで開くなど積極的に活動を行っている。

 当日は、オリジナル曲を中心に70分程度のライブを予定しており、ビートルズの「イエスタデイ」を自ら和訳するなどカバー曲の披露やそれぞれのソロ演奏の時間も設ける。「クリスマスソングばかりではなく、冬の時期に合わせた曲をやれれば。クリスマスの時期に家族や友人と一緒に楽しんでもらいたい」とゆうさん。MIKIさんも「質的にレベルの高いものをやりたい」と気合を入れる。

 今年は2月から半年間、MIKIさんが出産のため活動を休止。7月の活動再開後、ゆうさんも今秋に第3子を出産。10月に開局したコミュニティーFM局「八王子FM」で、ゆうさんが番組のレギュラーパーソナリティーを担当するなどそれぞれが新たな一歩を踏み出す一年になったという。

 「出産、転職、引っ越しと激動だった。今までの生活と違うものになったが、どう音楽で表現するかを模索しているところ」とMIKIさん。ゆうさんは「今年は新しいことが多かった。家族ができ音楽のテーマも変わってきたので、さらに広い世界観を持って音楽ができそう」と話す。

 今回のコンサートは小学生以下の未就学児を無料にするなど親子で楽しめるよう工夫。「小さい子どもがいると音楽を聞きに行けない状態になってしまう。私たちのライブは子どもたちも集中して聴いてくれることが多いので良い機会にしていただければ」とゆうさん。「年末なので今年の集大成、1年のまとめとしてできれば」と意気込む。

 19時30分開演。全席自由で価格は1,000円。小学生以下は無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング