天気予報

26

14

みん経トピックス

八王子駅周辺再開発推進へVデーに商店有志がコスプレ

「京王ライナー」運行開始前に記念乗車券 京王多摩センター駅で先行販売

「京王ライナー」運行開始前に記念乗車券 京王多摩センター駅で先行販売

「京王ライナー 運行開始記念乗車券」のイメージ

写真を拡大 地図を拡大

 京王電鉄は2月11日、同社初の有料座席指定列車「京王ライナー」の運行開始に合わせて「京王ライナー 運行開始記念乗車券」の販売を始める。

 今月22日に行うダイヤ改正に合わせて運行を開始する同列車。新型車両「5000系」を用い、新宿発京王八王子行き、新宿発橋本行きのそれぞれを運行。平日=20時~24時台、土曜・日曜・休日=17時~21時台に1時間に1本、各方面5本ずつ1日10本運行する。料金は400円。

 今回は同列車のロゴデザインを使ったD型硬券を4枚1組にして販売。新宿から大人360円・340円・320円・280円の区間となっており、「KEIO LINER DEBUT」などの文言が入れられた記念プレートや同列車の解説などが記された専用台紙がセットになっている。乗車券の有効期間は同列車の運行を始める今月22日~5月31日。

 11日には6時30分から京王多摩センター駅改札前の特設売り場で先行販売を実施。販売数は2000セットで、1人2セットまで。同社広報担当者は「記念乗車券はよくお買い上げいただいているので、手厚く用意した」と話す。販売は16時まで。12日からは新宿駅・府中駅・京王多摩センター駅の各駅で取り扱う。販売数は3駅合わせて1000セット。なくなり次第販売は終了するという。

 価格は1セット2,000円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング